FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

自動車にまつわる情報

横断歩道のルール

投稿日:2013年1月10日 更新日:

皆さんこんにちは。
FBIの深澤辰也です。
今回は自動車運転を行う際の横断歩道への注意についてお話しいたします。
年末年始飲み会や観光、お参りなど、
普段よりも道路を歩く機会が増え痛感したことがありました。
それは横断歩道で歩行者や自転車が渡ろうとしても道を譲る自動車は極めて少ない、
という事です。
先日も下図のような自転車と自動車の事故がありました。
片側車線が渋滞しているので、
その間に自転車を乗った学生が横断しようとしたところ、
対向車線を走行中の自動車にはねられてしまいました。
幸い大事には至りませんでしたが、
自転車の破損具合やかぶっていたヘルメットが相当傷ついていたのを見て、
ぞっとしました。
「急に横断歩道から歩行者が飛び出してきて」とか、
今回の自転車事故のように「急に自転車が車の間から飛び出して」とか、
そういう事を言われる方もおりますが、
横断歩道を利用する人がいる場合、自動車は必ず手前の停止線に
止まらなければならない義務があります。

違反した場合には罰則があります。
今回私が痛感した歩行者の立場になるとあまりにも自動車が停止しないというケースは、
簡単に言ってしまえば交通ルールを守ってないことになります。
横断歩道の見通しが良く、
完全に人がいないことが確認できれば通過しても良いですが、
(その場合であっても万が一のことを考えて減速してください)
渋滞や夜道など歩行者が見づらい場合には
停止線に止まって進むという意識を持たないと、
後に大きな問題に発展する可能性もございます。
今一度横断歩道のルールについて皆さんもお考え頂ければ幸いです。
12

-自動車にまつわる情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タイヤのホイールの損傷について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今回は自動車タイヤのホイールの事について少しお話させて頂きます。 自動車のタイヤのホイールを購入先のメーカー純正のホイールではない、 凝ったホイールを付けて …

no image

黒コートでの歩行に注意!

みなさんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今回は冬ならではの気を付けて頂きたい話をさせて頂きます。 冬になると、外を出歩く際に多くの方がコートや、 ダウンなどを羽織ります。 その中で黒のコートを着 …

no image

高校卒業まもないお子様の自動車保険のご加入について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 これからの時期に高校卒業を控えるお子様が免許を取得し、 ご家庭の自動車に乗るようになるので保険の条件を変更、 またはお子様専用の自動車を購入され新たに保険に …

no image

車両保険でも全額修理費用が出ない場合のお話し

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 本日は車両保険の意外な落とし穴の一つの例をご紹介致します。 皆さんは車両保険と言うと自動車が事故に合った場合や、 うっかり電柱などにぶつかって自損事故に合っ …

no image

年末の事故に御注意を!

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今年もあっという間に12月になりました。 この時期になって良く出る言葉は「1年経つのが年々短くなる」ということですが、 年齢を重ねるとその分1年が早く感じる …