FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

保険情報

自賠責保険について

投稿日:2012年9月20日 更新日:

皆さんこんにちは。
FBIの深澤辰也です。
最近、お客様より数件同じことを言われ、
これはしっかりと皆様にお伝えした方が良いと思いましたので、
今回書かせて頂きます。
自賠責保険についてです。
自賠責保険というのはご存知の方が多いかと思います。
簡単に申しますと、全ての自動車(原付含む)は必ず加入しなければならない強制保険で、
自賠責保険を付けてないと公道を走っては行けない保険です。
車検を通す際にも必ず自賠責発行なしでは通せないものなので、
車検を出す際に多くの方が目にするかと思います。
よく自動車保険との区別して言う言葉として、
自賠責保険を「強制保険」、自動車保険を「任意保険」なんて言ったりもします。
その自賠責保険について
「自賠責保険って少ない補償額だと思うけど、
事故をした際の怪我の補償や車の補償をするのでしょ?」と数件のお客様から質問されました。
結論から申しますと、怪我の補償はされますが、
相手方の車(車以外にぶつかった場合はその対物)の補償はされません。
この対物まで補償されるという誤った認識は恐ろしい結果に繋がる可能性もございます。
例えば結構ある話ですが、原付に保険(任意保険)を加入されている方は
自動車よりも少ないです。しかし、実際に公道で原付が車などにぶつかった場合、
補償される保険は無い為相手方の修理費用は自己負担となります。
自賠責だけ入ってれば原付は大丈夫と言う誤った認識が後々大きな負担をしなければならない事態になりかねません。
また、相手にけがを負わせた場合にも自賠責保険で賄える部分はございますが、
高額な賠償をしなければならないような場合、自賠責保険では足りません。
万が一相手を死亡させてしまったり、後遺障害で寝たきりなどになってしまった場合、
賠償額は億単位まで行きます。その場合、自賠責保険の補償を超えた金額は、
全額自己負担となります。
原付であってもこのような最悪の事態になる可能性は十分ございます。
8
自賠責保険の仕組みを良くご理解の上、保険を選んで頂ければ幸いです。

-保険情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

奥様に万が一があった場合の生活保障

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 昨日は台風などの自然災害の話をしましたが、 本州に直撃する可能性が高いですね。 くれぐれも気を付けてお過ごしください。 さて、最近お客様と生命保険の話をしていると …

city-2372365_1280

火災保険とは?意外に知らない補償内容について

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 一昨日、昨日と関東地方で局地的な大雨(いわゆるゲリラ豪雨)が降りましたね。 5月初旬に起きた竜巻や余震など不安な出来事が多い昨今、 お客様からも自然災害の補償につ …

no image

旅行の時に役に立つ保険

みなさんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 7月に入りいよいよ夏独特の蒸し暑さが出てきましたね。 さて、JTBの調査では今年の夏休みに国内、海外ともに旅行に出かける人数が、 過去最高の旅行者数になる …

no image

保険代理店の保険取扱い範囲

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 このブログではお客様からの保険に関しての質問などを基に、 保険の補償の説明などを記載しておりますが、 本日お客様とお会いする中でこんなシンプルな質問を頂きました。 …

no image

自動車保険の車両保険の補償範囲について

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 いよいよ関東も梅雨入りしましたね。 草木の育つ季節とは言いますが庭の雑草も刈っても刈っても生えるので、 休日を草刈りに費やす方も多いのではないでしょうか。 また、 …