FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

交通事故

追突事故多発!

投稿日:

皆さんこんにちは。
FBIの深澤辰也です。
お盆明けから妙に追突事故が頻発しております。
ほぼ毎日、多い時は一日2件以上お客様から追突事故に合った連絡が入ります。
当社のお客さんが後ろから追突されるケースがほとんどですが、
追突された相手に事故の原因を確認すると、
一様に「考え事していた・ボーっとしていた」と言う答えが返ってきます。
あくまで推測の話ですが、
そういう理由を言われるのは建前で、
実は携帯電話の利用による前方不注意と言うのが多いのではないかと考えております。
当社ではお客様が追突された場合、いわゆるもらい事故でも現場に行って、
事故の対応を行いますが、そういう中で追突して来た方の結構な割合で、
スマートフォンを所有されている方が多い気がします。
運転中の携帯電話の利用が交通違反ではありますが、
様々なご事情で運転中、停車中に利用されている方も時折見かけます。
そんな中スマートフォンを車内で利用した場合、
恐らく今までの携帯電話よりも注意力が散漫になる可能性が高いと思います。
今までの携帯はボタンを押してメールなどをするのに対して、
スマートフォンは画面にタッチしてメールを作成します。
感触が無い分、今まで以上に画面に集中してしまうのかもしれません。。
また、信号待ちやその他の際につい癖でスマートフォンを見てしまい、
画面に気を取られる事もあるかもしれません。
事故の多くは注意力散漫の時に発生します。
スマートフォンが今までの携帯電話以上に使用する事に集中し、
運転の注意力が散漫になる可能性は十分にます。
追突事故が起きる理由と言うのは様々あります。
なので一つを気を付ければ事故が完全に防げるわけではございません。
しかし、スマートフォンが普及して追突事故の原因の一つとして増えたのは確かです。
何を隠そう私もスマートフォン利用者なので、
自分が加害者にならないよう、運転中は携帯を触らないという事を改めて感じる日々です。

-交通事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自分の意志と関係なくひき逃げ扱いになってしまう話。

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 先日こんな事故の話を聞きました。 運転者は自宅近くの道路を運転し、 公園近くを進行していたところ、 子どもが公園から道路に向かって走ってくるのが解ったので、 減速 …

no image

水災の被害について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 九州地方で記録的豪雨により多くの方が犠牲になりました。 被害地域の皆様には謹んでお見舞い申し上げますとともに、 一刻も早い普及をお祈り申し上げます。 テレビ …

ドライブレコーダー画像

ドライブレコーダーの効果

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 梅雨の時期とはいえ晴れた日は非常に暑く、 いよいよ夏本番という感じですね。 さて、 私は最近お客様にお会いした際に必ずある事を推奨しております。 それは、 …

no image

双方一時停止の交差点での事故

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今回は双方一時停止の交差点においての事故についてお話します。 先日、当社のお客様が交差点内で左方から来た車に衝突したという連絡があり、 現場に駆けつけ事故の対応を …

no image

アルミ缶の破裂爆発事故

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 約1ヶ月ぶりの更新になります。 だいぶ怠ってしまいました・・・ 更新しなきゃ時には停めてましたが、なかなか手が付けられず・・・ 飽きたとかそういうわけではな …