FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

ブログ

熱中症は保険でカバーされるのか?

投稿日:2013年8月13日 更新日:

皆さんこんにちは。
FBIの深澤辰也です。
最近連日で猛暑が続いており、
昨日高知県の四万十市で観測史上初の41度を記録しました。
こんな日こそ涼しい部屋でのんびり過ごしたい。
そうは思いますが、そう上手く行かないのが日常です。
お仕事などで外の業務をされている方、
お子様も部活で外で運動されている方もいると思います。
熱中症の対策については昨年このブログで紹介させて頂きました。
もし宜しければご参考にしてください。

こちら
誰しも熱中症には気を付けて屋外の行動されているかと思いますが、
それでもかかってしまう場合もある熱中症。
そんな中病院に搬送された場合に熱中症は保険の対象になるか否かという事です。
意外に多くのお客様が「傷害保険に入っていると熱中症になっても保険が補償されるのよね?」
と言われますが、
ただ単に傷害保険に入っているだけだと
熱中症が補償されない可能性が高いです。
傷害保険に熱中症補償の特約が入っていれば問題ございませんが、
多くのケースではこの特約は付いておりません。
と申しますのも熱中症はケガではなく、
病気の扱いに入るので入院された場合などでは医療保険が適用されます。
お仕事柄屋外の業務が多い方などは業務用の災害補償プランなどに
熱中症対策の特約が入っている物もございます。
熱中症は気になるけど傷害保険に入っているから大丈夫と思われていた方は、
いま一度保険代理店などに熱中症まで補償されているか、
ご確認された方が良いかと存じます。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自転車の運転について

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 先日、車を運転中に道路脇にいた自転車が非常に危ない運転をしていました。 道路の脇と記載しましたが、一車線道路の殆ど車線の真ん中近くを運転しており、 後続自動車も追 …

no image

保険代理店が教える事故例

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 本日、保険代理店の人達が集まる会合に出席し、 グループディスカッションをしているなかで、 お客様にどのような情報提供をするかと言う話題になりました。 実際に …

no image

車間距離を詰めて停める車両

みなさんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 ゴールデンウィークも終わり、 またいつもの日常が戻りました。 幸い当社のお客様も連休中に事故らしい事故も殆どなく、 皆さま楽しい休日を送られたかと存じます …

no image

風疹の流行

こんにちは。 FBIの深澤辰也です。 先日の新聞で風疹が関東中心に流行して、 特に20~40代の男性に多いという記事がございました。 風疹と言うと子供の頃になる病気で、 ワクチンなどもしているのではと …

no image

飛騨高山観光

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 お盆休みいかがお過ごしだったでしょうか。 FBIはお盆でも万が一の事故の対応なども考え交代で休みを取りました。 私も11日から13日まで休みをもらい、 嫁の …