FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

自動車にまつわる情報

車両保険でも全額修理費用が出ない場合のお話し

投稿日:

皆さんこんにちは。
FBIの深澤辰也です。
本日は車両保険の意外な落とし穴の一つの例をご紹介致します。
皆さんは車両保険と言うと自動車が事故に合った場合や、
うっかり電柱などにぶつかって自損事故に合った場合などの修理費用として
補償されるという御認識を持たれていると思います。
しかし、完全に損傷した個所の全額が支払われるかと言うと、
全額支払われない場合もございます。
一つは車両金額が修理金額を上回る場合です。
これは自動車は年々価値が下がっていくので、
修理金額がその車の価値を超えてしまう場合、
全損扱いとなり修理費用が賄えない場合がございます。
(但し、保険会社によって車両金額を超える修理費用も一定額までは補償
される特約もございます)
もう一つは自動車の部品を改造などによって正規品より高い場合、
その改造部品全額を補償出来ない場合です。

一番多い事例はタイヤのホイールです。
タイヤのホイールを高価なものに変える方は道路を走っていて、
良く見かけます。実際に当社のお客様でもいらっしゃいます。
しかし、仮にホイールを傷つけてしまった場合に、
修理または交換などの対応をする場合に全額が支払われるかと言うと、
支払われないケースが多いです。
理由としては車両保険の設定車両金額の中にそのホイール部分というのは、
換算されないからです。
そもそも車両保険で設定する車両金額については
保険会社から指定された協定金額を基に算出しております。
その為、その自動車の車種や登録年月日、仕様などで金額が設定されますが、
あくまでもディーラーなどで購入される場合の、
標準仕様が原則の為、ホイールやパーツ交換などでグレードアップした車両に対して、
補償されるものではございません。
なので、もしご自身でホイールなどを高価なものに変えられた方がおりましたら、
車両保険で全額補償される訳ではないという事を、
御認識の上、安全運転をお願いしたいと思います。

-自動車にまつわる情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

黒コートでの歩行に注意!

みなさんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今回は冬ならではの気を付けて頂きたい話をさせて頂きます。 冬になると、外を出歩く際に多くの方がコートや、 ダウンなどを羽織ります。 その中で黒のコートを着 …

no image

高校卒業まもないお子様の自動車保険のご加入について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 これからの時期に高校卒業を控えるお子様が免許を取得し、 ご家庭の自動車に乗るようになるので保険の条件を変更、 またはお子様専用の自動車を購入され新たに保険に …

no image

年末の事故に御注意を!

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今年もあっという間に12月になりました。 この時期になって良く出る言葉は「1年経つのが年々短くなる」ということですが、 年齢を重ねるとその分1年が早く感じる …

no image

雪の対策

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 現在高崎は70センチ近くの大雪になりました。 こんなに積もっているのは観たことないと感じましたが、 やはり観測史上初の記録のようです。 そんな中、車庫の屋根 …

no image

タイヤのホイールの損傷について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 今回は自動車タイヤのホイールの事について少しお話させて頂きます。 自動車のタイヤのホイールを購入先のメーカー純正のホイールではない、 凝ったホイールを付けて …