FBIスタッフブログ

群馬県高崎市の保険代理店FBIのスタッフによるブログです

交通事故

双方一時停止の交差点での事故

投稿日:2012年5月25日 更新日:

こんにちは。
FBIの深澤辰也です。
今回は双方一時停止の交差点においての事故についてお話します。
先日、当社のお客様が交差点内で左方から来た車に衝突したという連絡があり、
現場に駆けつけ事故の対応を致しました。
そこは国道17号線の抜け道として多く利用される道なのですが、
交差点がお互いに「止まれ」の指示がある、
双方一時停止の交差点でした。
4
上図のように交差点全てに一時停止の指示がある場合、
一旦停止後左右に車が来ているか確認し、
車がいなければスムーズに進みますが、
車がいる場合、先に停止していた車両がいればそちらに譲り、
その後自分が進むというのが一般的なルールです。
しかし、中には一時停止とは言えず減速しながら直進する車などもおり、
そういう車が事故を起こす原因でもあります。
こういう場合、お互いに事故の過失を認めるのは難しい状況でもあります。
減速している車も非を認めてしまうと一時不停止で違反運転にも繋がりますので。
では、こういう交差点の場合、何を一番気を付けなければならないか。
それは「左方優先」という事です。
双方一時停止の交差点でも左方優先というのが交通ルールでありますので、
自分が停止して、左方の車はまだ停止する前だったとしても、
先に進ませる事が無難です。
双方交差点の事故というのはもめるケースも多く、
左方からの車に過失があったとしても証拠がない場合、
自分が不利になる事もございます。
こういう時の為にも弁護士費用特約を自動車保険に付けることで、
相手側からの不合理な主張に対抗する備えがあった方が良いかもしれません。

-交通事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

水災の被害について

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 九州地方で記録的豪雨により多くの方が犠牲になりました。 被害地域の皆様には謹んでお見舞い申し上げますとともに、 一刻も早い普及をお祈り申し上げます。 テレビ …

no image

自転車同士の衝突事故の記事を見て

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 3月4日の産経ニュースで下記のような記事がございました。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 4日午前7時15分ごろ、大阪市阿倍野区阿倍野 …

ドライブレコーダー画像

ドライブレコーダーの効果

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 梅雨の時期とはいえ晴れた日は非常に暑く、 いよいよ夏本番という感じですね。 さて、 私は最近お客様にお会いした際に必ずある事を推奨しております。 それは、 …

no image

お子様のドアの開け閉めに御注意を!

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 朝晩がめっきり肌寒くなり、いよいよ冬が顔を出してきたと感じる今日この頃です。 今年も残すところあと2ヶ月ちょっと。 1年があっという間に過ぎ去るというのは毎 …

no image

梅雨明け直後の玉突き事故!

皆さんこんにちは。 FBIの深澤辰也です。 いよいよ関東も梅雨が明けたようで、 本日は日差しが強く夏本番の暑さになりました。 そんな中、道路を運転していたら、 目の前で隣の車線で数台の玉突き事故が発生 …